矯正歯科専門医 宮島悠旗

ブログ

ブログ

欧米の女性はなぜみんな歯が白くて歯並びが綺麗なの?

16.05.18

11663895_674332246031603_602390256_o

こんにちは。矯正歯科医の宮島です。

 

今日は、質問を頂きましたのでお答えします。

 

「欧米の女性は何でみんな歯が白く、歯並びが綺麗なのでしょうか?」

 

それは、欧米では「歯」の美に対しての意識がとても高いからです。

 

また、その文化が根付いているからです。

 

欧米の人たちからすると、

 

「日本人の若い女性はなぜメイクや服、ヘアスタイルのオシャレには、とても気を遣うのに、歯の美には気を遣わないの?」と、不思議に思うようです。

 

 

毎朝出かける前に、メイクをして、着ている服にシミほこりがついていないか?髪型が整っているか?鏡の前でチェックをして外出をすると思います。

 

また、髪が伸びて毛先のダメージが気になれば、定期的に美容院へ行きトリートメントをしてもらうと思います。

 

このように、毎日のメイクや服、髪型のおしゃれに気を遣います。

 

では、「歯」に対してはどうでしょうか?

 

日本では、歯が痛くなってから歯医者さんへ行くことが多いのが現実です。

 

しかし欧米では、虫歯がなくても歯医者さんに通い、虫歯にならないように定期的にケアをします。

歯の色や歯並びもしっかりとみてもらい、ホワイトニングや歯列矯正をします。

 

「口元の美を保つこと」は、日々の「メイクをすること」と同じ感覚であり、オシャレの一環、つまり身だしなみの一環なのです。

 

「歯科医院に通うのは年老いた証拠かも…。もう、歯並びを治すことは手遅れかも…。」

 

もし、そう思っているのならそれは間違いです。

 

「歯の健康」「口元の美しさ」はその人自身の「美しさ」と比例するくらい重要なのです。

 

関心を持った時が始めるときです。

 

まずは、歯科医院へ行ってカウンセリングを受けてみましょう。

11728225_674331726031655_1171500144_o