矯正歯科専門医 宮島悠旗

ブログ

ブログ

結果を出すための、自分への投資

17.04.27

こんにちは、矯正歯科医の宮島です。

先日、4月17日に「ボストンマラソン」が開催されました。

その大会に出場した大迫傑選手は、なんとマラソン自体は初挑戦。

その日の気温は25度、ペースメーカーは無しという状況の中、3位に入る快挙でした。今大会で日本人の表彰台は、30年ぶりだそう。

大迫選手は昨年から、歯列矯正を始めています。
オフシーズンにはレーシック手術も受けられています。

これは全て「走りのパフォーマンスの向上」の為、だそうです。

このように、結果を出すために自分の身体への投資を惜しまない、というプロ意識。

とても素晴らしいことだなと思いました。

先日出版した私の書籍の中でも、スポーツと歯や噛み合わせの関係・重要性について紹介をしています。

世界のトップアスリートたちが、オリンピックや世界大会で最大限の力を発揮するための秘訣。

実は、

「歯」がとても重要なのです。

是非、ご覧になって見て下さいね。

国際人になりたければ英語力より歯を“磨け”
世界で活躍する人の「デンタルケア」

Amazon販売ページはこちら

楽天ブックス販売ページはこちら

 

a5b27c7d4be45e9541372285e0889a621704_press