矯正歯科専門医 宮島悠旗

ブログ

ブログ

今年は健康元年にしませんか

18.01.10

11720834_674332119364949_766492547_o

 

こんにちは。

フリーランス矯正歯科医の宮島です。

 

皆さん、明けましておめでとうございます。

 

皆さんはどんなお正月を過ごしましたか?

 

おせち料理、お餅、お雑煮・・・・美味しいものを食べて年明け早々食べ過ぎてしまった・・・・なんて方も多いのでは?

 

さて、

近年、日本でも健康のため、美容のために、にフィットネスジムに通う人が増えています。

 

ウェイトレーニング、有酸素運動、ヨガ、ピラティス、ボクササイズなど、多種多様なスタジオレッスンも増えてきているようです。

 

より気軽に、楽しく体を動かすことができます。

 

またここ最近女性ファッション誌では「筋トレ女子」「美尻女子」というワードをよく見かけます。

 

日本人女性の「スタイルがいい」条件は、「体が細くて足も細い」こと

 

でしたが、

 

どうやらその定義も少しずつ、変わってきているようです。

 

女性も筋トレをして、ただ細くて体重が軽い、だけではよいスタイルの条件ではなさそうです。

 

程よい筋肉と健康的で女性らしいラインをつくる

 

つまりボディメイクをすることで

 

今までの「スタイルがいい」に「ヘルシー」な要素が加わって

 

カラダの内からも外からも健康的になれる。

 

人気のモデルさんたちも、プライベートgymに通ったり、パーソナルトレーニングをつけて日々筋トレをする様子をSNSで投稿するのが増えていますね。

 

欧米では、女性がトレーニングジムで体を鍛える、特にウェイトトレーニングをすることはごく普通のことです。

 

日本ではまだ会員制gymで本格的なウェイトトレーニングを行う女性は少ないようです。

 

しかし、欧米の高校ではウェイトトレーニングやマシンの使い方が必修科目になっているところもあるそうなのです。

 

そのくらい日々体を鍛えることが重要と捉えているのでしょう。

 

日本では、2015年あたりからじわりじわりと現役トレーニーやフィットネス業界に関わる人達の間で話題の、鍛えた体を競いあうコンテストもあるようです。

 

鍛えた体のコンテストと聞くと、ボディビルダーを思い浮かべてしまうかもしれませんが実は違います。

 

出場者は現役消防士や、ヨガのトレーナー、サロンの経営者、などなど・・・、一般の方たちが多く出場しています。

 

毎年開催される全国大会のグランプリ受賞者はとにかく男女ともに健康的でバランスの取れた体型で、そして何よりも歯並びや口元が綺麗な方が多いと感じたことです。

 

男性の場合は、より鍛えた筋肉のラインが映えるように日焼けをしている人もいます。

そうすると白くきれいに整った歯並びの口元はより一層引き立ち、見た目の印象も審査員によってはかなり変わって見えてくるのでしょう。

 

見た目だけでなく、日々のウェイトトレーニング中は高重量のマシンを使って鍛えることもありますから、負荷をかけたときに奥歯をくいしばると思います。

 

歯並びが悪いとうまく噛み合わせが合わず、本来の力を発揮することができません。

 

最近ボディメイクを始めた人、これから始めてみようと思っている人も、意外かもしれませんが、噛み合わせという視点からも是非綺麗で健康的なカラダ作りを目指してみて下さいね。

 

みなさんは、今年一年どのような年にしたいですか?

 

一年の初めに歯科検診にも行ってみましょう!

11715228_674331706031657_1777958932_o